1. HOME
  2. ブログ
  3. セミナー
  4. コロナウィルスや不調などの健康不安からいますぐ解放される方法

コロナウィルスや不調などの健康不安からいますぐ解放される方法

コロナウィルスに関する観戦情報が、どのテレビチャンネルでも毎日報道されていますね。

ある専門家がテレビによくでるようになり、ウィルス感染の予防をマスクによって少しでも防げると、しょっちゅう言っているのが疑問でなりません。

予防法として、うがいや手洗い、マスク着用が有効であると言っていますが、ウィルスに関していえば意味はあまりないです。

ちゃんとそのことを発言しているテレビコメンテーターもいますよね。

ウィルス感染においては、量より質のほうが問題だからです。

ウィルスは体内に入ると、爆発的に分裂を繰り返し、一気にその数を増やします。

たとえば、インフルエンザでいえば1個のインフルエンザウィルスが入ると、1時間で100個、1日で100万個という数の増やし方をします。

そのことから考えると、たとえマスクをしていてもコロナウィルスの侵入数が1個でも5個でも大して変わりません。

それよりも、自分のからだの免疫力を上げるケアをしっかりして、ウィルスが体内に侵入しても即座に不活性化できることが重要です。

いつだって、からだを守ってきたのは自分の免疫力や治癒力です。

いまでも風邪薬を飲んで、風邪や熱が治ったと考えている方がいますが、薬では治りません。

いまだに風邪の特効薬はないのです。

それは、ウィルスや細菌は種類がとても多いので、すべてに対応しきれる薬は作れないからです。

風邪や病気を治しているのは、自分の免疫力であり、からだの持つ治る力です。

手術でがんを切除できたとしても、縫ったキズや切った部分は自分で治しているのです。

いままでもあったように、

この先も、ウィルスや細菌の感染爆発による問題が起きるのは明白ですよね。

ウィルスの感染・発症を怖がって、消毒や除菌ばかりしているほうが免疫力は弱くなり、より感染しやすくなります。

わたしたちが、これからも一生付きまとう健康不安を解放するためには、ゆるぎない健康へのベース理論をもち、積極的な健康ケアを主体的に行動していくことです。

からだのパフォーマンスが落ちている状態では、いざというときに薬を飲んでも効きにくいのです。

人生の土台は、

やりたいことをやりきれる高いモチベーションと、からだの体力や免疫力など基礎能力が高い健康的なからだです。

そのためのセミナーが今回の健康の本質セミナーです。

からだに秘めたポテンシャルと未来への可能性を引き出すために、

からだのベース理論は、呼吸・腸・からだの水の3つから構成されています。

難しく思われるかもしれませんが、内容は実践がメインで、とてもシンプルで簡単に納得して行動してもらえるように作っています。

このからだに備わる3つのベース機能が高く維持する実践方法を行うことで、

不調や病気を根本から解決して、健康不安から抜け出せるでしょう。

健康ケアをしたり、高価なサプリを摂取してるのに効果がわからないのは、部分的にしか作用していないからです。

からだの構造は、そんなに単純ではありません。

自分には、何が足りてないのか、何が必要なのかは大きな視点からでしか見れないのです。

鳥のような視点で見てはじめて、地面全体の構造が見えるように、からだの健康は地球の視点から観ることが解決への道です。

健康の本質を知らないまま、一生健康不安で悩むことから抜け出したいという意思があるなら、23日のセミナーに参加するべきです。

まだ参加枠はありますので、ライン・メールにて、今すぐ『セミナー参加希望』と書いて送信ください。

家族やこどもの、未来と健康を守るお母さんは、特に参加することをお勧めします。

健康の本質セミナー 23日(日) 受講費5000円

詳細はこちら 

The essence of health 健康の本質セミナー

LINE @bodyremake

メール bodyremake1@yahoo.co.jp

関連記事